デイキスゲー@N港

なんとも早い梅雨明け。朝っぱらからうだるような暑さで、尚且つ風が無い。家族からは本当に行くの?と何度も聞かれましたがwでも出発です(笑)

なんとなく、西へ進路を取ります。途中、サンマート湖山店にて飲み物と氷を調達。そのままぐんぐん進みます。

30分ほど走って到着。いつぞやのおっちゃんが型のいいのが出ると言っていたポイントに到着。基本砂浜でところどころゴロタって感じのところ。荷物を降ろして準備にかかるも、とにかく暑過ぎる´д` ;  汗が止まらず、早速買ってきたドリンクを消費します。さらにここ、日陰がない´д` ;  タックルキャリアーやら、ロッドケースやらがチンチンに熱くなります。や、やばいのか?ここw?

小考の後に、ちょっと遠くのポイントまで投げたくて、エギングロッドを選択。20gキャロで投げはじめますが、どうも下手で30mくらいしか飛びません。うまく、ロッドにウエイトがのせられない感じ。数投でアジングロッドに持ち替え。8gのMキャロで30m以上余裕でかっ飛びます。こちらは投げ慣れてるからか。

持ち替えて直ぐに17cmのキス!かなり首を振るので楽し過ぎる。が後が続かない。大きめの石の陰を狙い打ちしますが、サイズが小さいですね。12cmあれば良いほうです。

サイズが上がらないのと、潮止まりになったのとで、日陰を求めてN港に移動。

途中のカフェでカレー食す。いまいち冷房が効いてなくて残念。カレーは美味かったですよ。

N港に着いて、検証したかった4号針にチェンジ。ピンギスはまぁ簡単に掛かるんですが、他の小魚もバンバンかかるので微妙な結果に。それはそれで入れ食いなんですが(笑)Mキャロをテンションフォールさせると着底待たずに食ってきます。

他にはマルキューのバイオワームをテスト。普通に釣れるけど餌持ちが悪くて、ワームの良さが無いかも。これなら餌使うというレベル。臭いも本格的だし(笑)

リグの進化はまだまだこれからか。もうちょっとキスのサイズが上がってくると面白いのになぁ。

その後、日陰でおやつ食べて納竿。釣果はキス15匹ほど。楽しめました。次は食材確保でエサ釣りにでようかな。

とにかく、これから激夏の猛暑続きだろうと思うので熱中症には注意したいところです。

今日から釣具屋がセール♪ リールゲットしてきます〜

Posted from iPhone.



デイキスゲー@N港” への2件のフィードバック

  1. 南房総市民さん

    こんにちは!コメントありがとうございます^^

    イカそーめんですが、普通に釣れてしまいます(笑)
    とおるチッチさんがもやしで釣るくらいですから、不思議じゃないのかも(^^;
    感覚としては、

    イソメファミリー >>> イカそーめん > ガルプ! > ワーム

    の様な感じですよ。フッキングまで行くかどうかはイソメ君が断トツなんです。
    あとは、イカの種類、冷凍具合、色、カットする形状とか、そういうの関係ありそうです。

    この辺もいろいろ実験しているのでまた書きたいと思います〜^^

よろしければコメントをお願いします。