海水温は関係するのか

魚がいないのではなくて、魚を探せていないのではないか。

まだまだ、あがいてみたい!ということで、海水温についても調べてみることに。

 

アジが好む海水温について検索すると平均的に15℃−25℃というような見解を多く見ます。34の家邊さんは17℃−23℃とさらに狭い見解。

一方、メバルは9℃〜20℃というような見解。実際には海水温が20℃を下回るようになると釣れ始めるといった感じでしょうか。

 

スクリーンショット 2013-02-26 17.59.28

鳥取県域の今日の水温は11℃。メバルはギリギリ。アジはアウト。ということになるのかな?

 

海水温の測り方にもいろいろあるようで、水深何メートルの地点で計測するかによって数値は大きく違うので、文献に統一性が無いため数値だけで追いかけるのもダメなようです。

 

気象庁の海水面温度の変化(2012年2月〜2013年2月まで)を動画にしたものを作成しました。

山陰は今が一番海水温の低い時期ということがよくわかります。やはり活性が上がってくるのは彼岸の辺りなのでしょうか。

まだまだ苦行は続きそうです(*´ェ`*)ノ

 

 



よろしければコメントをお願いします。