ずぶ濡れフィッシング

20130204140008.jpg

去年の夏に釣りを初めてから約半年が経ちました。

ブログを書いたりフィッシングショーに行くくらいなので随分とハマったものだと思うのですが、冬場になってからは釣果が全くダメでさすがに凹みますね。

土日仕事の平日休み、釣りに出かける時間帯もバラバラとあって、独学&単独釣行が主なので釣果に結びつかない原因が何なのかわからないのが一番のストレス。皆さん、最初から爆釣なのかなぁ。ブレイクスルーみたいな瞬間ってあるのでしょうか?

でもまぁ、初心に返って自然の中で静かに糸を垂れる時間があるだけでも良しとしましょうか。携帯も車の中に放り投げて海辺でまったりできるというのはホント何事にも代えがたい時間です。

で。昨日は休みなのですが雨。強くなったり霧雨になったりと雨量にも波があり、午前中は家で出ようか出まいか悩んでいたのですが、やっぱり家でじっとしている事自体が性に合わなくて出発。竿を出しても釣れる気がしないので(笑)東部の地磯ハイクへと出かけました。

山陰の釣り場総覧を片手に車を走らせて地磯を見て回ります。雨だったのでネイティブのJimmyブーツでも行ける範囲で礒を歩いてみました。ヘタレなのであからさまに安全なところのみ、タックルを持たずに歩きました。

20130204141458.jpg

こんな感じでひたすらハイキング。お菓子くらい持っていけばよかったか。

とまぁ、地磯を3ヶ所あるいて見て来ました。次のチャンスにはアップダウンの激しいところも行く予定です。

 

それで、このまま帰ろうかとも思ったのですが、雨がちょっと弱まったのでホーム港で1時間だけ竿を出しました。堤防の先から潮のよれにキャストを繰り返しますが反応ナシ。キャストは半年前より幾分上達したかもしれません(笑)狙える範囲は全て立体的に探ってみましたが魚からの返信無し。風が強くなってきたところで一雨来そうだったので納竿としました。

その後、タックルを片づけ終わった瞬間にざーーーーっと雨。良いタイミングだったようです。

 

明日からまた寒くなるようです。釣りには行きにくいかもしれませんが、三寒四温で春が来るのが待ち遠しいですね。

 



よろしければコメントをお願いします。