夜釣行 〜寒すぎて〜

19日夜、20日夜と出撃してきました。

20130122-122344.jpg

19日夜は久しぶりに気温も高めということで車を走らせました。

約30分のドライブでI港。小雨ですがまずまず穏やかです。湾内の一角に陣取ります。

竿をだし、リールをセット、糸を通してジグヘッドを結ぶ…と。
ん?んん?風が吹き始めます。でたでた!まただ!このパターン!準備が整った頃にはすっかり暴風。まともにキャストできません。この間5分ほど。

向かいの堤防の方も移動の様子。仕方なく移動を決めます。

その後、港をランガンしますが、3gのスプリットが吹っ飛ばされて釣りどころではありません。

風裏を求めてあちこち移動しますが、どこもアウト。なくなく納竿しました。残念。

20日夜は近くのT港。お決まりのポイントをランガンしますが、生命感ゼロです。この時期、鳥取でのアジングは厳しいのでしょうか?釣具屋で聞いてみてもアジの釣果は聞かないとのこと。メバルポイントへ移動です。

A港のいつもの場所で開始すると、一投目から小メバルがヒット。その後小メバルとカサゴを追加してタイムアップ終了です。



よろしければコメントをお願いします。