【新発売】ティクト VRフック 吸い込み丸型 リトリーブ袖型 自作ジグヘット用フック

Twitterなどでも話題になっていましたが、ティクトから自作ジグヘッド用のフックが新発売になるようです。

b_vrhook2b_vrhook1

 

1月16日頃からの店頭販売ということなので、早いエリアでは既に店頭で購入できそうです。私の近所は・・・まだかな?

 

アジング・メバリングの幅広い戦略において、ご要望の多かったノーシンカーフックがついに登場!
刺さり込みを重視した細軸仕様で選べる2種類のフック形状で、ガン玉等を使って0.1g 刻みの重さも思いのままに。
自作ジグヘッドは作ってる時間も楽しい!エキスパートご用達です!

アイがワイドになったことで、夜でも見やすくなり、冬シーズンのかじかんだ指でも素早い交換が可能に時合いを逃しません!

※2種類とも軸の太さは、ブルヘッド(ノーマル)同様です。
※ガン玉は付属しません。(別途ご用意ください。)


全2種類 VRフック 吸い込み型丸型 HOV-50(10本入)
VRフック リトリーブ型袖型 HOR-50(10本入)
【希望本体価格】オープン

強い寒波がきて連日連夜の氷点下(昨夜の外気表示は−4℃)でおもいっきり釣りできない日が続いていますが、そんな時はゆっくり自作ジグヘッドの制作をするのも楽しそうです。

b_vrhook3

リトリーブ型と吸い込み型の2種類が用意されていて、スタイルに合わせて使い分けられたり、アイが大きく作られていたりと細かい配慮が嬉しいですね。

 

b_vrhook5b_vrhook4

 

スプリットの時に使う、軽いジグヘッドの制作をしようかな。割りビシも買ってこないといけませんね。

 

sub_vrhook1

 

ダートジグヘッドはけっこうシャンクが長いですよねぇ。

 

 

 



よろしければコメントをお願いします。