【アジングノート】アジの生態

【アジングノート】脱初心者を目指してアジングの勉強内容をまとめたものです。

maaji

アジの種類

アジングのターゲットとなるのはマアジ属とよばれる種類。回遊型のものはセグロ、居付型のものはヒラと呼ばれている。

セグロは季節的な回遊を行なっていて、中層〜ボトムを群れで泳ぐ。春には北上し、秋には南下する(適水温を求めている)

ヒラは浅海の岩礁地帯に定着し回遊はしない。

アジの食性

食性は肉食で、動物プランクトン、甲殻類、多毛類、イカ、小魚等を捕食する。

アジのポイント

各所でいろいろ書かれていて読んでいるうちに「どこにでもいるのか?」となってしまいがち。アジが好む条件を整理してみる。

  1. 潮通しの良い
  2. ボトムが砂地
  3. 河口周辺
  4. 常夜灯周辺
  5. ベイトの存在
  6. 当たり潮
  7. サビキ釣り師が入るポイント
  8. 水温が安定しているところ
  9. 水深はシャローでもディープでも

海水温によって、沿岸部に寄るかどうかの差が大きいようなので、瀬戸内、太平洋、日本海では季節の条件は大きく変わると思われる。日本海側の情報が少いので随時まとめていきたい。

 



よろしければコメントをお願いします。