ジャクソン ワレカラ アジ・メバルワーム

昨年末、釣りビジョンのギアステーションで紹介されていたジャクソンの新作ワーム「ワレカラ」が近くの釣具店に入荷していたので購入してきました。

ワレカラは藻などの中に生息する甲殻類の仲間で磯魚の主食ともいえる生物のようです。

体長は1cmから3cmほどで、色は褐色〜透明。「ワレカラ食わぬ上人なし」という格言は海藻を食せば自然とワレカラも食べているという意味で、それほど藻と密接な関係にある生物のようです。

いつも行くメバルポイントは藻が多く群生していて根がかりに悩まされるのですが、それなら逆にワレカラがマッチザベイトではないかと。番組を見た時から気になっていました。

ジッパー付きの袋を開封したところ。蓋ができるクリアーのゲスにワームは8ピース入り。カラーはケイムラクリアをチョイスしました。エビフレーバー付きなのですが、ティクトのワームと同じような香りがします。

ワーム自体はソフトですがしっかりコシもある硬さなのでジグヘッドでも良く泳ぎそうです。ですが、今回は藻場を狙うということで根掛かりを回避する為にテキサスリグで使って見るつもりです。海藻の中にどんどんぶち込んでいこうと思います!実釣の結果は如何に?

 

神様、仏様、ワレカラ様。果たして爆釣ワームとなるのでしょうか?



よろしければコメントをお願いします。