ダイワフローティングゲームベスト DF-6401

迷いにまよったゲームベストを遂に決めてきました。

基本は港湾部でのライトゲームなので大げさなゲームベストは使う機会がありません。でも来年は休日に沖堤防へ渡ってのんびり釣りしたいとか、地磯エリアに降り立って自然の中で釣ってみたいなどの希望があって購入に至りました。それにシーバスやサーフからのウェーディングなんかも機を見て挑戦してみたいとも思っています。最初は必要十分な機能、手頃な価格、そしてダイワのウェアを買ったということでDF-6401のブラックに決めたのですが先日の電話で入荷未定との知らせ。店舗在庫はおろか、メーカー在庫もゼロだとか。DF-6102に続いて来年あたりはDF-6402がでるのでしょう。ただネイビーはあるので取り置きしておきますとのことでした。

結局、迷ったのですが、DF-6401のネイビーに決めてきました。

20121228230435.jpg

 

思ったよりも青くて赤いウエアに着ると信号だ。なんて思っていたのですが、お店の方が店舗で赤のウエアに合わせて見せてくれ、その際そんなに気にするほどでもないかと思ったので購入に至りました。いっそDF-6102にしようと差額の用意もして行ったのですが、その差額分は第一精工の3518になりました。釣り場で信号のような格好している人を見かけたら私です(笑)

 

さて、届いたからには感想をまとめてみたいと思います。

ポケットは全面にファスナー付きの大きいものが2つ、小さいポーチ状のものが1つ、メッシュポケットが1つ。それにプライヤーホルダーと、D管が肩ベルトの付け根のところに2つあります。背部分には機能はありません。

20121228230555.jpg 20121228230445.jpg

大きなポケットはかなりの容量があります。私は着てみて右側のポケットにプラグやメタルジグ、キャロ、スプリットなどが入ったメイホウのVSのスリムタイプのケースを入れていますが3枚は余裕で入りそうです。反対側には、ジグヘッドとワームケースを。
ただあまり入れすぎると前にせり出してくるので、実用的ではないのかなと思いました。

20121228230455.jpg20121228230617.jpg

ショルダー部分と小ポケット部分。少ポケットにはリーダーとスナップ類。ショルダーのところにピニオンリールをつけてラインカッターとスプリットリングオープナー(8ノット用に使っている)をつけてます。

20121228230713.jpg20121228230726.jpg

ファスナーはスムーズでかじかんだ手でも楽に操作ができました。背中の内側には股ベルトを収納するスペースが作られています。

浮力材は取り外してベストを洗うことができようになっています。

20121228230753.jpg

ダイワのロゴがライトでキラーンと光るようになっています。

 

在庫状況から察するにモデルチェンジも間近ですので、このクラスのゲームベストの購入を考えている方は時期を見た方が良いかと思います。ただ、そのせいもあってか今回40%オフの8,190円での購入ですから個人的には満足行く買い物でした。ネットで調べる限りでは、ネイビー・イエローに在庫があるようなので、ゲームベストを値頃で新調したいという方は今が買い時なのかもしれませんね。もの自体はダイワ製品らしく丈夫でしっかりとした作りだと思います。

 

 

 

黄色もかっこいい。春〜夏にパーカーやTシャツで使うなら黄色だったかも。ただ赤+黄色となると(汗) DF-6102は機能も質感もワンランク上ですね。見た目もかっこいいですね。



ダイワフローティングゲームベスト DF-6401” への1件のフィードバック

よろしければコメントをお願いします。