足下の防寒 〜冬の釣りシューズ〜

手の防寒につづいて足下の防寒についても。
もともと靴が好きなので調べているだけでも幸せな気持ちになってきます。今回購入したシューズ以外にも魅力的なものがたくさんあるので来シーズンの覚書のためにもまとめます。

今年はNativeのfitzsimmonsを購入しました。

201111091537185081

色は CORDOVA RED 冬用のブーツを探していた時はまだテトラでの釣りなど考えてもいなかったので防滑性能なんかは全く考慮してません。軽くて、暖かくて色がカワイイのでこれに即決。インナー?っぽい仕様になっているネオプレーン素材の部分が足に隙間なく密着するのでめちゃくちゃ暖かくなります。素材がクロックスの少し硬いやつのようなものなので水・汚れなんかまったく気になりません。悪天候でもガシガシ履けています。さらにとてもお安いので(私が買ったのは5,000円ほど)もう一足追加しました。

shoe-planet_ntvjimmy-jfy

同じくNativeのJimmyブーツ。こちらも軽くで防水ばっちり(というか長靴なので)なので今時期普段の靴として大活躍しています。色は黒をチョイス。ネオプレーンのインナーはないですが、意外と暖かいです。ただ冬の港では寒風に当たるとじわじわと冷えてくるので釣りに使うにはもう少し暖かくなった頃に出番が増えそうです。

それから、変化球でもう一足追加しました。

20121206102555.jpg

 

ホームセンタナフコで売られていたビーンタイプの防寒シューズ(笑)1,980円ですが、価格相応です。ただ中が起毛になっていてめちゃくちゃ暖かい。足首までしっかり暖かさが持続されます。作りはちゃちなので1シーズン履き捨てといった感じですが結構気に入って雪の日は履いています。釣りに行くときもこれを履くことが多いです。足首部分の柔軟性はないのでテトラなどでは注意が必要です。ソールはごつごつしてて滑りにくいですが、特別な技術などはないでしょう。

 

で来シーズン。もしくは春移行の釣行で履きたいと思っているシューズです。

d0067147_1324698201109_07_47_d0067147_13242538

NB ニューバランス MO673 写真のものは定番カラーですが、配色のバリエーションも多いようでポップなものもあり見ているだけでも楽しいトレッキングシューズ。ソールはビブラム採用らしいので防滑性も期待できそうです。BS釣りビジョンを見ていたら伝心伝承という番組で鬼才松田稔氏が磯場で着用されていました。春先でも良いしハーフパンツと一緒に夏前まで楽しそうなシューズです。

concepts-sorel-boots-front

来年は間違いなくSOREL買おうと思います。見た目もバリエーションも性能も文句なし。今年のモデルをシーズンオフに買うかもしれません。

その他ビーンタイプのブーツは各社からでているんですね。コールマンからも出てるなんて知らなかったです。

81bZYknMngL._SL1500_

冬の靴ばかり増えそうで怖いです。

 

夏用の靴もいまから欲しいものがあります。

srsmo1320sb-1

NBニューバランスのMO1320 ソールがスパイダービブラムらしく防滑性能が期待できそうです。カラーがポップでかわいい。シーズン前の冬場に買っておきたいアイテムです。

img57270640

プーマ ネオ ロウ まさに素足感覚で夏場に気持よく履けそうでサーフからのライトウェーディングでも使いたくなるシューズなのですが、すでに売っているところを見かけません。夏に向けてニューモデルが投入されるはずなので絶対ゲットしたいです。

 

アイテムは「買うまで」が一番楽しいですよね。あれこれ悩んで想いを巡らせる時間が好きです。

 

 

 

どちらもお手頃シューズ。安くて良い物を探して買うのがショッピングの楽しみの1つです。

 

 



よろしければコメントをお願いします。